研究業績

HOME > 医療関係・研究者の方へ > 研究業績

2013年度研究業績

原著論文 | 著書・訳書 | 症例報告 | 報告書 | 総説 | その他
戻る

[著書・訳書]

Lam YWF, Fukui N, Sugai T, Watanabe J, Watanabe Y, Suzuki Y, Someya T: Pharmacogenomics in psychiatric disorders. In Pharmacogenomics: Challenges and Opportunities in Therapeutic Implementation. Eds. Lam YWF, Cavallari LH. pp191-223, Academic Press, Oxford, 2013.

北村秀明, 染矢俊幸: 精神疾患. 脳科学事典(田中啓治, 御子柴克彦編). http://bsd.neuroinf.jp/wiki/, 2013.

常山暢人, 鈴木雄太郎: 薬物療法におけるアクチベーション・離脱・依存. 不安障害診療のすべて(塩入俊樹, 松永寿人編). pp252-256, 医学書院, 東京, 2013.

内田裕之, 齊尾武郎, 鈴木映二, 鈴木雄太郎, 高橋啓介, 中川敦夫, 三浦智史, 三國雅彦, 山田和男(日本精神神経学会 向精神薬の副作用診断・治療対応マニュアルタスクフォース): 向精神薬の副作用モニタリング・対応マニュアル. https://www.jspn.or.jp/jspn_web/contents/info/committee/
20131206_monitoring_manual.html#maintitle, 2013.