研究業績

HOME > 医療関係・研究者の方へ > 研究業績

2014年度研究業績

原著論文 | 著書・訳書 | 症例報告 | 報告書 | 総説 | その他
戻る

[著書・訳書]

染矢俊幸: 一般臨床医のためのうつ病診療エッセンシャルズ. メディカルレビュー社, 東京, 2014.

橋三郎, 大野裕(監訳), 染矢俊幸, 神庭重信, 尾崎紀夫, 三村將, 村井俊哉(訳), 井桁裕文, 井上絵美子, 江川純, 遠藤太郎, 小野信, 折目直樹, 北村秀明, 斎藤摩美, 澁谷雅子, 新藤雅延, 須貝拓朗, 杉本篤言, 鈴木雄太郎, 橘輝, 常山暢人, 布川綾子, 林剛丞, 福井直樹, 湯川尊行, 横山裕一, 渡邉純蔵, 渡部雄一郎, 他(翻訳協力): DSM-5 精神疾患の診断・統計マニュアル. 医学書院, 東京, 2014.

茂木崇治, 須貝拓朗, 染矢俊幸: デュロキセチンの薬物動態と代謝からみた臨床効果 -SSRIとの相違. デュロキセチンのすべて(小山司, 樋口輝彦編). pp90-96, 先端医学社, 東京, 2014.

橋三郎, 大野裕(監訳), 染矢俊幸, 神庭重信, 尾崎紀夫, 三村將, 村井俊哉(訳), 井桁裕文, 井上絵美子, 江川純, 遠藤太郎, 小野信, 折目直樹, 北村秀明, 斎藤摩美, 澁谷雅子, 新藤雅延, 須貝拓朗, 杉本篤言, 鈴木雄太郎, 橘輝, 常山暢人, 布川綾子, 林剛丞, 福井直樹, 湯川尊行, 横山裕一, 渡邉純蔵, 渡部雄一郎, 他(翻訳協力): DSM-5 精神疾患の分類と診断の手引き. 医学書院, 東京, 2014.

染矢俊幸, 鈴木雄太郎, 澤村一司, 渡邉純蔵: 臨床精神神経薬理学とは -概念, 定義, 領域, 歴史, 専門医としての心構え-. 臨床精神神経薬理学テキスト改訂第3版(日本臨床精神神経薬理学会専門医制度委員会編).pp3-7. 星和書店, 東京, 2014.

鈴木雄太郎, 渡邉純蔵, 染矢俊幸: 薬物動態・薬力学における個体差. 臨床精神神経薬理学テキスト改訂第3版(日本臨床精神神経薬理学会専門医制度委員会編). pp81-92. 星和書店, 東京, 2014.

杉本篤言, 遠藤太郎, 田村立, 染矢俊幸: 精神薬理学的治療: 小児青年期疾患の治療. 臨床精神神経薬理学テキスト改訂第3版(日本臨床精神神経薬理学会専門医制度委員会編).pp370-380. 星和書店, 東京, 2014.