研究業績

HOME > 医療関係・研究者の方へ > 研究業績

2015年度研究業績

原著論文 | 著書・訳書 | 症例報告 | 報告書 | 総説 | その他
戻る

[報告書]

鈴木雄太郎, 常山暢人, 須貝拓朗, 福井直樹, 渡邉純蔵, 小野信, 斎藤摩美, 田尻美寿々, 杉本篤言, 折目直樹, 染矢俊幸: アディポカインを用いた第二世代抗精神病薬による体重増加の予測. 先進医薬研究振興財団2014年度研究成果報告集: 22-23, 2015.

福井直樹, 鈴木雄太郎, 小野信, 須貝拓朗, 渡邉純蔵, 常山暢人, 斎藤摩美, 田尻美寿々, 染矢俊幸: 新規抗精神病薬が胃排出およびインクレチン分泌能へ及ぼす影響についての検討. 先進医薬研究振興財団2014年度研究成果報告集: 68-69, 2015.

下田和孝, 古郡規雄, 菅原典夫, 山崎學, 森隆夫, 尾関祐二, 南良武, 岡本呉賦, 寒河江豊昭, 松田ひろし, 須貝拓朗, 鈴木雄太郎, 染矢俊幸: 本プロジェクトの背景. 日本精神科病院協会雑誌 34(別): 100-102, 2015.

須貝拓朗, 鈴木雄太郎, 山崎學, 下田和孝, 森隆夫, 尾関祐二, 松田ひろし, 菅原典夫, 古郡規雄, 南良武, 岡本呉賦, 寒河江豊昭, 染矢俊幸: 統合失調症患者における身体リスク実態調査のまとめ. 日本精神科病院協会雑誌 34(別): 103, 2015.

菅原典夫, 古郡規雄, 山崎學, 下田和孝, 森隆夫, 尾関祐二, 南良武, 岡本呉賦, 寒河江豊昭, 松田ひろし, 須貝拓朗, 鈴木雄太郎, 染矢俊幸: 統合失調症患者のメタボリック症候群予防に関する研究 -開始時データについて-. 日本精神科病院協会雑誌 34(別): 104, 2015.

渡部雄一郎, 武井延之, 三好智博: 前駆体マイクロRNA-30e遺伝子のまれな変異の機能解析による統合失調症の発症機序解明. 公益財団法人精神・神経科学振興財団Newsletter 15: 11, 2015.

江川純, 杉本篤言: 児童・青年期障害疾患の薬物治療の副作用に関する研究. 厚生労働科学研究委託費障害者対策総合研究開発事業(精神障害分野)平成26年度委託業務成果報告書: 113-114, 2015.

七里佳代, 澁谷雅子, 村山賢一, 佐藤千代子, 神主京子, 上ノ山友子, 真島一郎, 黒田毅, 鈴木芳樹: 大学生の防衛機能の発達水準と適応状態をめぐって. 第52回全国大学保健管理研究集会報告書: 344-345, 2015.